【縦型洗濯機】オキシ漬けで洗濯槽の汚れごっそり取る

掃除

今までは塩素系洗濯槽クリーナー(カビキラー)
のみ使っていましたが
殺菌はできても汚れは落ちにくいそうです。

酸素系であるオキシクリーンは
洗濯槽の汚れを落とす効果が高い
そうなので
実際に洗濯機をオキシ漬けしてみました。

半年に1回カビキラーしてるから
綺麗だろうと思って
オキシ漬け掃除をしてみたら

ひつじさん
ひつじさん

洗濯槽
汚れごっそり取れてる

スポンサーリンク

洗濯機オキシ漬けのやり方

オキシ漬けの順番はこの通りです。

  1. 洗濯機に50℃〜60℃のお湯を入れる
  2. オキシクリーンを入れる
  3. 洗濯機を5分まわす
  4. 1時間程度つけおく←汚れが浮き出てくる
  5. 汚れをネットで取る
  6. 洗濯機をいつも通りにまわして完了

洗濯機にお湯入れる

ゴミネットを外して
洗濯機に高水位まで50℃〜60℃のお湯を入れていきます。

ホースを捨ててしまったのでシャワーでお湯を入れます

洗濯機によっては高温のお湯を入れると
故障の原因になる場合があるので
説明書を確認してください。

オキシクリーンを入れる

スプーンで測ってオキシクリーンを入れます。

分量
洗濯機38L
大スプーン メモリ4×2杯

洗濯機を5分まわし1時間漬け置き

洗濯機を5分まわして
お湯とオキシクリーンをかき混ぜます。

1時間程度オキシ漬けします。

汚れをゴミすくいネットで取る

ゴミすくいネットで取っていきます。

汚れがごっそり
浮いていました


浮いてきたゴミや汚れを取り、
洗濯機を回すを繰り返します。

写真は洗濯機まわして3回目です。

半年ぶりに掃除しましたが
5回ほどまわしてやっと汚れがなくなりました。

洗いコースで最後まで回して完了

最後はいつも通り標準洗濯コースをまわして

完了です。

まとめ

洗濯機をオキシ漬けしてみました。
お湯入れて、オキシクリーン入れて1時間待つだけで
汚れが出てきて簡単に掃除ができました。

イラスト:いらすとや

コメント

タイトルとURLをコピーしました