ビュッフェで満足するおすすめの食べ方

日常

月1で食べ放題に行くほど
食べ放題、ビュッフェ大好き!
たくさん食べたい人はもちろんのこと少食の方にも
たくさん種類のあるホテルビュッフェでの
おすすめの食べ方お伝えします。

この記事でわかること
  • たくさん種類のあるビュッフェ攻略法
  • 少食の方でもビュッフェを満足してもらえる方法
スポンサーリンク

高級食材、人気の料理を食べる

ビュッフェでの人気の料理は食べましょう。
高価な食材や調理方法にこだわっていたりと
おすすめであることは間違いありません。


人気の料理は抑えておくべし

いろんな料理を少しずつ食べる

普段の生活では食べれない料理や
食材を食べることができるのも
ビュッフェの醍醐味です。
ですが慌てずに少量ずつお皿に取り分けて行きましょう。
後で食べようと思っていた料理が
お腹いっぱいで無理して食べた…
なんてなったらもったいないですよ。


少しづつ取り分けて
美味しかった料理はおかわり

炭水化物、芋類は後の方で食べる

だんだん溜まってくるんですよ
炭水化物、芋
ホテルブッフェのごはん、パスタ、パン
とても美味しんですよね。
美味しく食べるためにも
後の方に食べることをオススメします。


お腹に溜まる炭水化物は後に食べる

パンなど固形物はシェア

ホテルビュッフェでのパンは小さめに作られていていますが
何種類ものパンを食べたらお腹いっぱいになります。
ビュッフェなのにパンをシェアするのかいと
思われてしまうかもしれませんが
せっかくならいろいろ食べ比べてみましょう。


シェアしていろんな種類を食べてみよう

デザートのチョコレート系は最後に食べる

甘いものは別腹というように
本当に胃が空白をつくりお腹いっぱいでも
食べることができるそうです。
ですが限度があります。
特にチョコレートのような甘めなデザートは
あっという間に満腹中枢がMAXになります。


フルーツ→ゼリームース系→ケーキ系→チョコレート系
と最後にチョコレート系を食べよう

まとめ

たくさん種類があっても満足して美味しく
ビュッフェを楽しみましょう。



安くビュッフェを予約したいときは一休レストランがおすすめです。
プラン内容の中にビュッフェのメニューも載っているので気になった料理があればぜひ予約しちゃいましょう!
人気のビュッフェが安くなっていてラッキーなんてこともありました。

イラスト:いらすとや

コメント

タイトルとURLをコピーしました